塗膜防水―ゴムアス系  
 
 
 
特徴
塗膜防水であるため下地への優れた接着性と追従性があり、複雑な形状の下地まで幅広く対応できます。また、溶剤を使用しないため、高い作業安全性があります。

施工例
材料と工法 合成ゴムにアスファルトを主成分としたエマルジョン系(水溶性)の防水材です。下地に多頭式スプレーガンで吹き付けたり、刷毛などで塗布した後、自然乾燥させたりして防水層を作ります。
適した施工方法 屋上・駐車場のほか、浴室・トイレ・厨房など屋内での施工に適しています。
 
 
 
強度 伸び率 耐侯性 耐熱性 耐寒性 耐薬品性 耐磨耗性 平滑性 施工性
     
 
 
 
 
   
 
   
   
         
         
           
     
 
 
       
 
 

上記いずれの防水工法でも、施工の際には必ずシーリングをおこなう必要があります。

 
 
外壁改修もおまかせください