アスファルト防水―シングル葺き  
 
 
 
特徴
和風建築の瓦屋根に見られる気品ある美しさを、軽量なアスファルト系材料等で実現した勾配屋根専用防水工法です。不燃材料も設定されており、用途地域が防火・準防火の場合のほか、建築基準法第22条指定地域にも適応できます。

施工例(切妻屋根)
材料と工法 ゴムアスファルトルーフィングを張った上に、ルーフィング保護と美観をかねて化粧版(シングル)を張ります。
適した施工方法 一般的に、勾配屋根やアーチ型の屋根等、美観を重んじた屋根を施工する場合に適しています。不燃材料であるため、木造屋根にも適応できます。
 
 
 
強度 伸び率 耐侯性 耐熱性 耐寒性 耐薬品性 耐磨耗性 施工性
     
 
 
 
 
   
 
   
   
         
         
           
     
 
 
       
 
 

上記いずれの防水工法でも、施工の際には必ずシーリングをおこなう必要があります。

 
 
外壁改修もおまかせください