防水工事の資材・工法の改良発達は目ざましく、その種類も様々です。既存防水層の改修工事の善し悪しにより漏水問題が発生することなどもあり、施工業者には屋上・ベランダ・バルコニーの形状、 建物構造や屋上の使用条件にあった材料・工法を提案できる技術力が必要です。
 
 
経産省から全国の優良組合にのみ与えられる「官公需適格組合証明」を取得している当組合は、経験豊富な組合員の人材と技術力を活用し、防水工事に関する多用なニーズやご相談に応じられるほか、ゼネコン等を経ない直接契約の利点として、施工費用を抑えることができます。
 
 
また当組合は、神奈川県職業能力開発協会より技能検定実施協力団体の指定を受けており、6種余を数える「防水施工」について毎年検定試験を実施しています。この検定試験を通じ技能育成に努めるほか、若年労働者の雇用確保にも寄与しています。
 
 
 
 
  組合の概要  
  沿革  
  組合員・賛助会員名簿  
 
 
 
 
沿革
 
昭和59年(1984)4月27日 官公需適格組合証明(新規)59東産商中二 第289号
昭和59年(1984)7月7日 神奈川県防水施工高等技能訓練校開校(110時間)
神奈川県中小企業団体中央会より「モデル組合」に指定
昭和59年(1984)8月 神奈川県官公需適格組合協議会加入
昭和60年(1985)10月24日 組合創立10周年記念式典挙行 120名参加
昭和61年(1986)7月2日 神奈川県防水施工高等技能訓練校開校
昭和62年(1987)5月11日 横浜市商工会議所加入
昭和63年(1988)6月21日 神奈川県防水施工高等技能訓練校開校
平成2年(1990)7月27日 神奈川県防水施工高等技能訓練校開校
平成3年(1991)9月3日 (社)全国防水工事業協会加入
平成6年(1994)12月9日 (財)神奈川県社会保険協会加入
平成7年(1995)5月10日 (社)かながわ住まい・まちづくり協会加入
平成7年(1995)7月17日 横浜マンション管理組合ネットワーク賛助会員加入
平成8年(1996)2月1日 建設雇用改善助成金受給資格認定(第140711-00183号)
平成9年(1997)4月2日 自民党神奈川県連各種団体懇話会加盟
平成11年(1999)2月17日 (社)全国防水工事業協会関東・甲信支部神奈川県分会発足
平成11年(1999)9月21日 かながわマンション管理組合ネットワーク賛助会員加入